PRRISM株式会社健康保険医療情報総合研究所

Myページログイン
事例紹介

ホーム事例紹介製品&サービス コンサルティング・ソリューション 様式1クリエイター > 豊和会札幌病院

様式1クリエイター

エラーへの対応を含めて無駄なく確認、修正作業を行え、担当者の作業負荷軽減に繋がっています。

医療法人 豊和会 豊和会札幌病院
http://houwa.or.jp/toyohira/
ご利用の製品: 様式1クリエイター
病床数: 35床
所在地: 北海道札幌市豊平区豊平5条2丁目3番7号
診療科: 内科 消化器内科 循環器内科  呼吸器内科(じん肺) 外科  整形外科 病理診断科

様式1クリエイター導入前の院内課題

導入当時の営業担当者の方とは数年前に挨拶をしたことがあり、当院でも地域包括ケア病棟を届出ることが決定した当初はDPC調査事務局より配布される様式1入力支援ソフトを使用することを想定していたものの以前のお付き合いもあったことから情報共有も兼ねてデモンストレーションをお願いしました。

様式1クリエイターの導入を決めたきっかけ


なるべくコストをかけずにというのは原則としてありましたが豊和会として2病院が同時にデータ提出加算を目指すこととなっていたため、現場の担当者が安心してデータ提出加算に関する作業に取り組めるよう、問題が発生した際にどのように対応をしていくか相談をする先も必要だという思いがありました。
以前の付き合いの経緯からPRRISM社に来てもらいシステムの説明やデータ提出について聞き、作業面や問合せ対応がいつでもできるような体制面を構築しておく必要があるなと思いそうしたフォローアップの面にも期待して導入に踏み切りました。

様式1クリエイター導入後の改善効果


様式1クリエイターについては入力してエラーチェックをかけてエラーの出たものを再入力すれば正しい様式1が簡単に作れるので非常に便利だと思います。
当院ではデータ提出参加当初からこのシステムを導入したため、改善効果というよりは導入してよかった点となりますが、エラーチェックがシステム内で行えるので、入力のヌケモレ、不備等があればすぐに確認できるので、チェック作業にかかる時間も少なく済んでいます。また関係部署に対する確認も遅滞なく行えるようになるため運用面でも助かっています。

※本システムのサポートはDPC調査事務局とは無関係ですのでご承知
 おきください。

製品の紹介

※この情報は取材当時のものです。

資料請求はこちら