PRRISM株式会社健康保険医療情報総合研究所

Myページログイン
製品&サービス

データ加工代行サービス

 DPCデータ、レセプトデータ等の標準化形式データをはじめ、公表値データ、院内で保有している様々なデータはそのままでは分析に利用しづらい一面があります。これらのデータをExcel等の普段使い慣れたアプリケーションでも簡単に扱えるような形式に加工する作業を当研究所が代行いたします。加工後のデータはお手元のアプリケーションで分析が可能となるため、高価な分析ソフト等の導入・保守のコストを抑える効果もあります。

(1)このようなお悩み解決します

プレミアム スタンダード

■院内で独自のデータを収集しているが、整理・体系化されていない
■DPCデータを作成しているが、分析に活かせていない
■データの加工を院内でも行っているが、加工作業に時間を取られ、
 分析をする時間がとれない。
■DPCデータやレセプトデータ等を研究に使用したいが、研究に適した
 データのレイアウトに落とし込むのが大変。

(2)サービス概要

プレミアム スタンダード

 DPCデータやレセプトデータをはじめとした院内で作成・蓄積されているデータについて打合せ(分析の目的や加工のイメージ等のすり合わせ)を通じて、院内で分析しやすい形式にデータを加工いたします。

≪過去の実績(抜粋)≫
①病床機能報告データのデータベース化
 病院本部に対して参加病院全体から収集した病床機能報告データを正規化し、データベース化(Excelで展開可能なデータ量)して提供しています。

②研究目的に対応したDPCデータの抽出・加工
 過去数年分のDPCデータについて、疫学研究等の学術研究目的で使用する範囲に限定したデータの抽出および研究用途に応じたデータ加工(様式1の横持ち変換、各種フラグ付け等)を行っています。

③院内独自収集データのデータベース化
 毎月Excelで収集していたレポートについてのデータベース化、および定型帳票の出力の自動化を行っています。

④レセプトデータのDPCデータ化
  DPCデータと合わせた分析ができるように医科電子レセプトデータのDPCデータ形式化を行っています。

 また、加工後データを用いた分析手法の教育や調査研究等のご相談も承っております。

(3)期待される効果

プレミアム スタンダード

■院内で作成、蓄積しているデータの有効活用
■データ加工負担の削減による分析業務の時間拡大
■院内データの研究への応用

(4)サービスの流れ

プレミアム スタンダード

まずはお気軽にご相談ください

プレミアム スタンダード

※PDFファイルをご利用になるには、Acrobat Readerが必要です。
 Acrobat Readerは、アドビシステム社から無料で提供されています。