PRRISM株式会社健康保険医療情報総合研究所

Myページログイン
製品&サービス

 医療データ活用・分析のプロ集団であるPRRISMが皆様のお悩みの解決をご支援いたします。
 PRRISMは創業当初より医療に関するビッグデータを取扱い、システム開発・運用技術、分析スキル、医療制度の深い知識等を有しています。これらの知識と経験を駆使し、すべての医療関係者の方にご満足いただけるようなソリューションをご提供しています。

行政機関・保険者向け

 医療分野での調査研究事業で培われた当社のノウハウが凝縮された経営管理支援システムや、経験豊富なコンサルタントによる以下のようなコンサルティングサービス等をご提供しています。
 PRRISMが、システムやコンサルティングサービス等を通じて、貴院の求めるあるべき姿の実現をご支援します。

 DPCデータの作成をこれから始める病院様から、データの利活用を検討中の病院様まで、事務部門の業務効率化と分析力向上をご支援するシステムとサービスをご用意しています。

 臨床、政策、統計、IT等の高度専門家からなるチームが、良質な調査研究のご支援を遂行します。
 ITや統計分析の力を最大限に活用しながら、臨床的なエビデンス、医療制度、医療経済等の視点から総合的に分析し、結果に繋がるアウトプットをご提供します。

 学術研究に、医療ビッグデータの力を!大規模な疾患データベース等の構築経験が豊富なPRRISMが、あなたの研究を加速させます。
 電子レセプトデータやDPCデータの活用を始め、研究デザインからシステム開発、データ収集・集計および医療機関へのフィードバック等まで総合的にご支援します。

調査研究支援サービス

経験豊富な研究員によって、深い知識や経験に裏打ちされた仮説の立案から、具体的かつ現実的な提言への落とし込みまで、定量分析・定性分析を問わず、ワンストップでお手伝いいたします。

「調査研究支援サービス」についての詳細はこちら

原価計算代行サービス

対象のお客様:「包括-出来高差額分析」だけでは物足りなさを感じてい
       る病院

 従来、多くのDPC病院が行ってきた「包括-出来高差額」の分析だけでは物足りないが、コストの分析までは手が回らないという病院様向けに原価計算を代行するサービスです。
 病院全体、診療科別の利益把握だけではなく、コメディカル別やDPC別の利益も算出し、採算性評価に役立つデータを提供します。また、従来の財務会計の視点だけではなく、経営改善に繋がりやすい管理会計の視点を取り入れた原価計算が本サービスの特長です。

「原価計算代行サービス」についての詳細はこちら